バリ島情報・バリ島まとめサイト-BALISUKI.JP

バリ島の2019年カレンダー

バリ島の2019年カレンダー

スラマッシアーン!(こんにちは)

バリ島に住んでいる人たちにとって、生活に欠かせないものって何かご存知ですか?

実は色々なものがあるのですが、その中でも一家に一冊は必ずあると言われている『バリカレンダー』を今回はご紹介します!

祝祭日は毎年変わる!

バリカレンダー
バリ島の祝日や休日は、

  • インドネシア全共通の祝祭日
  • ヒンドゥー教の祝祭日

など。
これらの祝日はウク暦とサカ暦に基づいて、毎年決められています。

バリカレンダーでは、それら祝祭日以外にも、新月や満月、縁起の良い日まで、細かく書かれており、一家に一冊は必ず持っています。

このバリカレンダーは一冊、約10,000Rp~20,000Rp(約74円~150円)。
スーパーマーケットや本屋さんなどで購入が可能です。

(*2019年8月7日時点のレート計算)

バリカレンダーに掲載されている人は誰?

バリカレンダー編集者
バリカレンダーに必ず記載されている、モノクロの人物の写真。

これは、このバリカレンダーを編集した人物の写真だそう。

中には、バリカレンダーといえばこの人!と、毎年同じ人物のバリカレンダーを買う方もいらっしゃいます。

バリカレンダーは縦に読む!

バリカレンダーを見て、何か気づくことはありませんか??

そう、私たちがいつも見ているカレンダーとは、暦の配置が異なっています!

私たちがいつも見ているカレンダーは左側から日曜日が始まり、順番に右側に配置されていますが、バリカレンダーは上から下に配置されています!

また、曜日もインドネシア語の他に、バリ語、英語、・・・ん??

『Nichiyobi』『Getsuyobi』・・・

日本語!?


写真は『Mokuyobi』。木曜日ですね。
日本語まであるとはびっくりですね。

さらにその下は、中国語のようです。

赤い丸で日付を囲んでいる日は?赤丸、黒丸の意味は?


赤い丸で日付を囲んでいる日は、祝日。

8月3日はクニンガン。神々や先祖の霊が天界に戻る日で、日本では送り盆にあたります。

また、数字の上の黒い丸は新月、赤い丸は満月を表しています。

つまり、この月の15日は満月で、30日は新月ということになります。

15日ごとにやってくる新月と満月。

バリ・ヒンドゥー教徒は、この新月と満月の日にお寺に行き、神様に祈りをささげるのです。

日本で言う大安吉日などが書いてある!


その他にも、日本の大安なども書かれており、この日に何をすればいいなどのアドバイスもあります。

結婚式や家を建てる日、起業にいい日などもあるのだとか。

このバリカレンダーを見ながら、バリの方たちは様々な予定を決めているのですね。

バリの祝日・新月・満月一覧

1月
1 タフン・バル(新年)
5 クニンガン
6 ●新月
20 ○満月
2月
4 新月
5 イムレック
19 ○満月
3月
6 新月
7 ニュピ
8 ジュンバックジェニ
20 ○満月
4月
1 ムハマッド昇天祭
4 ●新月
19 キリスト受難日/満月
5月
1 メーデー
4 ●新月
11 サラスワティ
15 パグルウェシ
18 ○満月
19 ワイサック(仏教大祭)
30 キリスト昇天祭
6月
1 パンチャシラ誕生の日
2 ●新月
3 政令指定休日
4 政令指定休日
5 イドゥル・フィトリ(断食明け)
6 イドゥル・フィトリ(断食明け)
7 政令指定休日
17 ○満月
7月
2 新月
16 ○満月
23 プナンバハンガルンガン
24 ガルンガン
25 マニスガルンガン
31 ●新月
8月
3 クニンガン
11 イドゥル・アドハ(メッカ巡礼最終日)
15 ○満月
17 インドネシア共和国独立記念日
30 ●新月
9月
1 イスラム暦新年
14 ○満月
28 ●新月
10月
13 満月
28 ●新月
11月
9 ムハマッド降誕祭
12 ○満月
26 ●新月
12月
7 サラスワティ
11 パグルウェシ/満月
24 政令指定休日
25 クリスマス
26 ●新月

これだけは気を付けたい!観光に影響する祝日

観光の島であるバリ島は、休日もレストランやホテル、スパなどの観光地は平日と同様利用できますが、注意したいのが一部の祝日。

観光客も含めて外出してはいけない日「ニュピ」などもあります。

ニュピ(静寂の日)2019年3月7日(水)

  • 外出
  • 労働
  • 火や灯りの使用
  • 殺生

が禁じられていて、欲を捨て1日静かに瞑想をする日と言われています。

これは、バリ・ヒンドゥー教徒だけでなく、バリ島全土の規制となるため、バリ島に住む外国人やヒンドゥー教徒以外の人、また観光客もこの規律に従わなければなりません。

当日は、ホテルなどの宿泊施設からの外出も禁止されていて、街のレストランやスパなどはもちろんお休み。

ただし、宿泊施設内であれば、部屋を出てプールなどで遊ぶことは可能です。
併設しているスパやレストランは営業している場合もあるので、ホテル内にいる分には不自由はしないでしょう。

レストランを併設しているホテルであれば、食事も可能ですが、それ以外のお店はみんなお休みになるので、事前に食料を調達しておくといいですね。

ガルンガン 7月24日(水)

クニンガン 8月3日(土)

ガルンガンとクニンガンは、210日ごとにやってくる、バリ・ヒンドゥー教の宗教儀式。

祖先の霊を迎える日がガルンガン。そして、送り出す日がクニンガンで、日本のお盆にあたります。

バリ島のお盆「ガルンガン」はどんなもの?


ガルンガンの日は、休業するお店も多く、寺院ではヒンドゥー教徒以外は立ち入り禁止となることも多いので、事前に確認しておきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日はバリの送り盆にあたるクニンガン。 . 先日のガルンガンに見た行列をもう一度見たくて、同じ場所で待ってスタンバイ📷✨ . 聞けば今日はShivaratri(シヴァラトリ)という、ヒンズー教のシヴァ神が降りてくる日で、 . クニンガンとシヴァラトリが同日なのは約50年に一度と言うとっても珍しい事なんだそう‼️ . ニュピのように寝ずにメディテーションして過ごすと、悪い考えや行いを浄化出来るらしいです💡 . そんな日にちょうどバリに居ることが出来てヨカッタと思うバリ好きなのでありました☺️💕 . #バリ #バリ島 #バリ好きな人と繋がりたい #bali #ウブド #東南アジア #神秘的 #神秘的だった #一人旅 #一人旅女子 #異国情緒 #異国文化 #ヒンドゥー教 #ヒンズー教 #神様 #スピリチュアル #写真好きな人と繋がりたい #旅したくなるフォト #バックパッカー #バリの神様 # #ubud #hindu #genic_bali #バリ島旅行 #hindubali#ceremony #バリ旅行 #女子旅 #タビジョ

balisuki.jpさん(@balisuki.jp)がシェアした投稿 –


また、ガルンガンやクニンガンには豚の料理を作るので、その前後はレストランによっては豚肉がないところもあるのだとか・・・

観光客の多いエリアでは、通常通り営業するお店もあるようですが、事前に確認はしておいたほうがよさそうです。

ガルンガンもクニンガンも、祖先の霊を迎えるために寺院は飾りつけがされ、各家庭の門には竹で作った『ベンジョール』という飾り物sが置かれています。

これらはとても美しいので、ぜひ見ていただきたいおすすめポイントです。

210日に1回ある儀式なので、ぜひタイミングを合わせて行ってみてください!